第56回全国中学校水泳競技大会。新潟県長岡開催!君の夢、努力の蕾、北信越で華となれ!

ギャラリー

  • HOME »
  • ギャラリー

8月19日
長岡全中、大会最終日。
男子100m自由形では、全中史上初となるスイムオフが行われました。
開催県である新潟の選手が出場するということで、会場は大いに盛り上がりました。
また女子100m背泳ぎでは、リオオリンピック日本代表である酒井夏海さんが出場し、大会新記録で優勝しました。
男子100m自由形と男子100m平泳ぎでも大会新記録が樹立され、これで本大会における大会新記録は、大会タイ記録も含めて6つです。
閉会式が行われ、3日間にわたる大会が無事終了しました。
競泳、飛込の総合優勝校は、以下の通りです。
<競泳> 女子:ルーテル学院中学校(熊本) 男子:横浜市立港南中学校(神奈川)
<飛込> 女子:日出中学校(東京)       男子:北区立稲付中学校(東京)
各都道府県の選手・監督・コーチの皆様、応援に駆けつけていただいた保護者の皆様、ありがとうございました。
来年度の全中水泳は、鹿児島県での開催です。

19日1 19日2
19日3 19日4
19日5 19日6
19日7 19日8
19日9 19日10

8月18日
長岡全中、大会2日目。
朝から熱戦が繰り広げられました。
バックストロークレッジも初登場し、背泳ぎの選手がそれぞれ活用する姿が見られました。
また、競泳競技の決勝を前に、中村真衣さんによる決勝競技の見どころ紹介や、懐かしいオリンピック映像の放映が行われました。
女子50m自由形では大会新記録が樹立され、昨日の男子に続き、会場が大いに盛り上がりました。
明日はいよいよ大会最終日。オール新潟一丸となり、選手の活躍を応援しています。

18日1 18日2
18日3 18日4
18日5 18日6
18日7 18日8

8月17日

長岡全中、大会1日目。
本日、長岡は曇りです。
監督者会議・開会式が行われ、競技がスタートしました。
競泳男子50m自由形では、予選から大会タイ記録と新記録が樹立され、大会が盛り上がってきました。
また飛込では、女子高飛込の決勝が行われ、表彰が行われました。
大会スタッフは一丸となって、明日も各都道府県代表選手の活躍を期待しています。

17日1 17日2
17日3 17日4
17日5 17日6
17日8 H40A2792
17日9 17日10

8月16日

大会開催前日。
本日、長岡は晴天です。
競泳・飛び込みともに、各都道府県の選手が到着し、公式練習を行っています。

16日1 16日2
H40A2698 16日4
16日5 16日6

8月15日

大会開催2日前。
競技役員・生徒役員が一丸となり、会場準備が進んでいます。

15日1 15日2

15日3

15日4

15日5 15日6

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 第56回全国中学校水泳競技大会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.