トゥルースリーパー マットレス

MENU

トゥルースリーパー買ったよ!気持ちいい!けどひとつだけ。。。

トゥルースリーパーは、低反発マットレスの中で抜群の認知度を誇る商品です。
ショップジャパンの商品紹介動画を見た事がある人は多いのではないでしょうか。
快眠とか肩こり軽減をうたっていて、当時使用していたマットレスに特段不愉快な思いはしていなかったのですが、つい電話して注文してしまいました。2年程前でした。
その当時の購入体験と、これまでの使用感をご紹介させていただきます。

 

猫背に高反発マットレスはつらい

私は誰がどう見ても猫背だねと言われるほど、背中が丸まってしまいます。
猫背の方なら分かると思うのですが、肩と腰が痛くなることが多いので、すぐ横になりたくなります。高反発マットレスで就寝すると、仰向けで寝ると背筋伸びてものすごく気持ちいいですが、伸びっぱなしの姿勢が続くと朝起きたとき背中が痛くなります。高反発マットレスで寝ると節々が痛くなるのですが、トゥルースリーパーで横向けに寝ると本当に肩と腰が楽になりました。沈み込むような感じが強くて、起き上がるとき大変なくらいです。何かの拍子に夜中に目覚めることが多かったのですが、トゥルースリーパーで寝ると、朝まで目覚めないので、快適に眠れているのだと思います。ホテルなどで外泊する時、トゥルースリーパーがあれば旅行ももっと楽しいのになあと思うほどです。

 

耐圧分散性が良い感じ

トゥルースリーパーを使用してみて、私が優れていると感じる点は、耐圧分散性といって横に寝た時に体の設置面にかかる圧力をきれいに分散してくれるところにあると思います。そんな耐圧分散性も、2年も使用しているとへたってしまて、薄くなり戻りが悪くなくなってきたように思います。もともと寝具の上に敷いて寝るものですが、布団の上よりマットレスの上に引くと気持ちいいです。あと、「今から30分!」につられて必死で電話して特典の枕をもらいましたが、ネットで注文すると大抵特典としてついているそうです。ちょっと残念。。。

 

唯一の欠点は蒸れ

そんなトゥルースリーパー、私が購入してひとつだけ、本当にひとつだけ、言いたいことがあります。それは、とても「暑い」ことです。普通のマットレスよりずっと柔らいのですが、沈み込むからなのか、ひと夏超えると臭いがすごいことになってしまいました。夏場に冷感アップシーツを敷いて寝ていても、普通のマットレスに比べて、蒸し暑さがぬぐえず辛かったです。反面、冬は暖かいですし、梅雨時期から9月くらいまでを除けば完璧なんですけどね。。。
違うブランドのオクタスプリングは通気性も良さそうでした。

 

以上、トゥルースリーパーの購入体験でした。一意見として参考になさってみてください。